2020年05月15日

廃ペンキの処分処理を考えよう!

廃ペンキの処分や処理にお困りでないでしょうか?
処分するとなるといろいろ考えますよね。
処理方法はどうしたら?
どこに頼めばやってくれるのか?
など。
ネットで「廃ペンキ 処分」で検索するとその答えはでてきますよ!

よく山奥や河原にゴミを捨てる人がいますが、子供の頃親や学校で教わらなかったのでしょうか?
ゴミはゴミ箱へと。
そのへんにゴミを捨てる人の気が私はしれません。

道端を見てもキャンディのちいさな包み紙やタバコ、空き缶などたまに落ちてるのを見かけます。
河原はペットボトルがどこからか流れてきて数本溜まって浮いてたりします。
誰だって汚い道や川より綺麗な道や川のほうが好きだと私は思うのですが。
どうして自分で汚すのかなー?と不思議てたまりません。

ゴミをその辺に捨てる人たちは自然の景観なんて気にしてない方たちなのでしょうか。
俺には、私には、関係ないって思ってるのでしょうか。
自分の住んでる目の前の山や川がゴミで溢れたらイヤじゃないですか?
ちょっとくらいなら気にならないのかもしれませんね、そういう方たちは。
ゴミの山が出来て、初めて「嫌だな」って思うのかもしれません。

でもそうならないために、ちょっとのゴミもその辺に捨てるべきじゃないと思うのです。
綺麗に整備したところにはゴミを捨てにくいらしくて、不思議とゴミがありません。
未整備で自然のままで雑草が生い茂ってたりするとそこにゴミを捨てちゃう人がいるようで。
山奥もそうですね。山奥の場合はひと目につきにくいってのもあるようですが。

たとえば空き家で荒れ放題だとそこにゴミを放り込む人がいるようです。
空き家でも綺麗にしているとそれはほとんどないみたいです。
これは私が今までの人生で見てきた感想です。

なのでゴミを捨てる人の心理も考えると自宅周りはいつも綺麗にしておくといいと思います。
以前平屋のアパートに住んでるとき、庭を放置してたら雑草がめちゃ生えたんですが、私は自然溢れてていいなぁと(笑)そのままにしてました。
そしたらその雑草だらけの庭にゴミが捨てられるようになったんです。
成人雑誌とか…。

私は放置してるというより雑草を楽しんでたので庭は毎日見てたのですぐ気づきました。
それからもたまにゴミを投棄されるようになったので、仕方なく雑草は刈りました。
雑草もね、花が咲くんですよ。小さな可愛い花が。
残念ですが、まぁ虫も湧きやすくなりますからこれでいいのかもしれませんね。

ただ、自然なままの手つかずの川は出来ればそのままであってほしいですよね。
人工的に整備したらそれはそれで綺麗でしょうが。
自然の姿のままが一番いいと思うのです。ホタルも来ますし。

ただ、最近の日本はほんと水害が多くなってるので川の整備も必要になってきたようで。
我が家の前の川もずっと自然のままだったので最近ブルドーザーが入り綺麗に整備されました。
が、すぐに雑草がぼーぼーと生えてきて笑ってます(文字通り草生えました)
自然の力ってすごいですね!!

あんなにブルドーザーで川底ぐりぐり掘り返して草ひとつない川になったのに。
気づけばもう雑草生え放題になってます(笑)
中洲の雑草は川に住む鳥たちが巣を作ったりしますので残ってると嬉しいのです私(個人的にw)
だから良かったなぁと思ってますが、整備した方たちの苦労を考えると苦笑するしかありません。
自然の力はすごい、雑草も信じられないくらい太く立派に生えちゃってます。

命の水とはよく言ったものです。
水って大事なんですね。川の植物は水さえあればすぐ復活しちゃいますねw

まぁそういった自然な姿の川も残していってほしいと私は個人的に思ってます。
鳥やホタルが喜び集まります。
でもそこにゴミをすてる人間は許せませんね。

そのゴミは自分で出したものですから責任持ってちゃんと処分して欲しいと思います。
お金がかかろうが仕方ないじゃないですか。
それが責任ってものです。

あと、私は物にも結構気持ち込めちゃうほうなので、その変に捨てることは出来ません。
使い終わったものを捨てるときは「今までありがとう」と感謝を述べてから処分してます。
その変に捨てるなんてあまりにも…その物に対してひどい扱いかなって思うのです。
今まで自分の役に立ってきたものなのにね。

処分や処理は責任もってきちんとしましょう。


posted by クリボー at 09:53| 廃塗料・廃ペンキ | 更新情報をチェックする

2020年04月09日

緊急処分!?廃塗料の処理

廃塗料も早く処分したいと思うことはあると思います。
その場合は電話帳などで調べたのは昭和の昔の話です。
今はインターネットという便利なものがあるのでぜひ活用してください。
「廃塗料 処分」このふたつのキーワードで検索したらすぐ処分方法や処分を請け負う業者さんのわかりますよ。

非常事態宣言が出されましたが、東京では飲食業など休業したりしてるようで。
そこで働いてた人やバイトしてた学生さんたちは困ってるようです。
どこも人手は必要ない、むしろ減らさないとやばい状況です。

外食産業もかなりの打撃のようです。
中小の小さな飲食店ではテイクアウトのみで営業してるとこはあるようですね。
沢山のお客さんが一つの場所に集まって飲み食いするのは感染を広げるようなものですから、テイクアウトならまぁかなりその危険度は下がるとは思います。

あと、仕事がなくなり給与がなくなるから家賃が払えなくなる、生活できなくなるという人たちもいます。
バイトの学生さんもそういう方もいると思います。

そういう方たちは実家のある地方へ帰るひとも多いようですね。
普通なら生活できないってなればとりあえず実家に帰れば?ってアドバイスしますが、今は違いますよね。

今は本当に感染を広げない行動が大事です。
学生さんはバイトが出来なくて困ってれば親は帰っておいでって言いますよね。
コロナもありますから、子供が感染したら…って思えば実家に帰ってくるように言う親が多いとは思います。

でも。
その息子さん娘さんがすでに感染してる場合があるのです。
無症状なだけで。
無症状だけど感染してれば、実家に戻って親御さんや祖父母などに感染する危険性がかなりあります。

加えてこの新型コロナ、かなり強烈で若い人は重症化はあまりしないようですが、お年寄りには大変危険らしいのです。
亡くなる方もお年寄りが多いですし。

つまり息子や娘を実家へ戻すということは祖父母や両親のほうがより危険にさらされるということです。

子供を残して死にたいわけじゃないのなら、今はお子さんを実家へ呼ばないほうが懸命です。
若い方は重症化しないそうなので、あとは仕送りでもしてあげてください。
お金さえあればなんとかなります。

あと、この感染は自分たち家族だけで終わるものでもありません。
もしお子さんが実家に来て家族に感染させて、それに気づかず親御さんや祖父母がまた近所の方に感染させることも大いにあるわけです。

つまに、お子さん1人が帰省したがために、実家の周囲に感染が広がる可能性もあるということです。
親御さんはそのへんをよく理解しておいたほうがいいです。
自分の子供さえよければとかそういう問題ではないのです。

あと若い方はちゃんとしっかり食べてよく寝て健康でいればたとえかかってもそれほど重症化はしないようですから、田舎へ帰省することは踏みとどまっていただければなと思います。

もう親の世代くらいから結構新型コロナにかかるとかなりつらいらしいですからね。
ご両親のためにも若い方はどうか踏みとどまって頂きたいと思います。
親には送金してもらいしょう…今はそれしかありません。
早く補助金など手に入ると良いですが。


ラベル:処分 処理 廃塗料
posted by クリボー at 16:35| 廃塗料・廃ペンキ | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

廃ペンキの処分や処理を考える

廃ペンキ、皆さんはどうしてますか?
処分にお困りではないでしょうか?
そんなときは便利なネットを使いましょう!
「廃ペンキ 処分」
これで検索するだけでお悩み解消!
になるといいのですが(笑)ぜひ検索してみてください。

コロナは日本では案外と抑えられてるようですが、イタリアでしたっけ。
大変なことになってるようですね。
日本人はもともと清潔好きです。
私もそうですが外から帰ったら必ず手洗いはしますしトイレから出たときも必ず手を洗います。

海外の国によってはトイレ後に手を洗う習慣がないところもあるようですね。
ちょっとびっくりしました。
日本ではもともとそんな感じだった上に、新型コロナ騒ぎのせいでさらにみんな神経質なくらいに除菌!消毒!みたいな感じになってます。
スーパーの出入り口にはアルコールボトルが置いてあり、入退店時にみんな手にアルコールをすりこんでいます。
私もですが(笑)

いつも以上に清潔を心がけたせいでしょうか。
日本では海外ほどの広がりはないようです。
もちろんそれは日本が島国であるということも関係してるかもしれませんが。

私も普段は帰宅したら手洗いだけだったのですが、今はうがいもするようになりました。
今回の騒動のおかげでこのあとこの騒動が収束したあとで、これが癖となって残る人が1%でもいればいいなぁと思います。
私自身もコロナ騒ぎが収まったあともうがいは続けていこうと思ってます。

ところで今回の新型コロナ発生は真冬でしたが、普通ならインフルエンザが猛威を奮ってる時だったはず。
しかし今回はインフルエンザは例年に比べとても少ないようですね?
どうもみなさんが手洗いうがいをしたせいで、インフルエンザウィルスも多少防げた?ということなのでしょうか?
私は専門家ではないのでわからないですけど、そのように誰かが書かれてるのを見たことがあったので。

怪我の功名ってやつでしょうか(笑)
コロナにかかりたくないという必死な思いからみんなが頑張って手洗いをしてくれたおかげで、インフルエンザが猛威を振るわなかったのですから、いいことですねw
普段から手洗いしない方も今回はするようになって、さらに今後ずっつ続けてほしいなと思います。
プラスになることはあってもマイナスになることはないのですから。

ちなみにうちの主人はびっくりするくらい手を洗いませんね…(汗)
トイレのあとも洗いませんし…(汗)
料理を手伝ってもらうときも「手を洗って」って声をかけないと洗わないで作業はじめようとするのです(笑)
私が料理を作ってる以上、私のせいで菌が付着して家庭内食中毒など出したくないと常日頃思っています。
なので私はほんとに手をよく洗うのです。

調理中に生卵を割ったあともすぐ手を洗います。
卵の殻の外側に菌がついてるかもしれないと思うと洗わずにはいられないのですw
もちろん日本の生卵はちゃんと殺菌処理されてるんだと思いますが、それでもやっぱりね…
100%じゃないかもしれないしと思うとついつい洗いたくなるのですw

みなさんもコロナ騒動が収まったあとも手洗いとうがいはつづけていきましょう!
風邪をひく回数も減るような気がしますよ?
(ちなみに私はこの10年で風邪ひいたのは1回だけでした)
湿度が高くなればウィルスも活動しにくいようですから、後少しの辛抱です。
乗り越えていきましょう!



posted by クリボー at 17:06| 廃塗料・廃ペンキ | 更新情報をチェックする